FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

明るい話題がほしいです… 


この1週間でのモンテの話題をざっくりと。

まずは12/1の株主総会で、正式に森谷新社長の就任が決定…
新代表取締役就任のお知らせ
株式会社モンテディオ山形 代表取締役社長就任にあたってのご挨拶

この社長交代劇、やはり納得の行く説明は頂けずじまい…

モチロン不満だらけ、言いたい事はたくさんありますが、決まってしまった事は
覆らないでしょうから、クラブ運営は当然の事、新スタジアムの件もしっかりと
取り組んでもらうしかありません。

さて、ここからチョット長くなりますが(笑)どうかお付き合い下さい。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

モンテの行く末は… 


高橋社長の退任、というか事実上の解任。

モンテサポやファンにとってもこのショックから抜け切れない1週間を過ごされた
事は想像に難くありません。
(モチロン、私もです)

前回の記事でも書きましたが社長就任以降、数多くの実績を残して下さった正に
功労者とも言える高橋さん。

1季でのJ2降格は残念ではありましたが、今季の苦戦は誰もが想像できたわけで

「他のクラブの例を参考にした」

だけでは到底納得できるわけも無く、さらには

「本当に辞めてもらえるのか?」

とホザき、わざわざ臨時総会を開いてまで決議を強行した株主ども。
しかも、全会一致ってふざけるな

高橋さんがこの先やりたかった事、きっとそれはモンテを想う県民の多くが望
んでいた事でもあったハズ。

そんな想いを、知事を始め県の連中は気に入らないとバッサリ切り捨てた。
正直、そのように受け取らざるを得ませんでした。

本来なら、12/1の株主総会で方向性が披露される予定だった専スタ構想
無かった事に…

どんな夢や希望を持っていたのか、高橋さんの声で皆に届けてほしかったですし
その夢半ばで身を引く事になった高橋さん自身も無念でしょう。

チームにも不安や動揺を与えるでしょうし、トップがこの状態では来季の契約や
補強にも悪い影響が出そうでイヤな予感しかしません。

正直、新社長には多くの期待はしていませんが新たな挑戦へと進もうとしている
モンテの邪魔だけはしないでほしいと思います。

文中に若干乱暴な言い回しがあった事、どうかご容赦願います。


よろしければ「ポチ」っとお願い致します!
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

[edit]

G大阪戦は0-4の惨敗、4季ぶりJ1は年間最下位で終了… 


それにしても、5分間で4失点って…

しかも清水が引き分けたたので、最終戦で年間順位で最下位転落という残念な
おまけ付きとなりました(トホホ…)

来季に向け少しでも希望のあるコメントでも書きたかったのですが、さすがに
今はそういう気分にはなれません…

何はともあれ監督・選手はじめクラブの皆さん、そしてモンテサポにファンの
皆さん、今シーズンお疲れさまでした。

明日からは再びJ1に戻るための戦いがスタートするわけですが、まずは直近の
問題?となっている社長の去就がハッキリする事が先決でしょうか。

就任以来、クラブの累積赤字の解消→黒字化、そして予算基盤を強化するため
株式会社への移行を実現させるなど、見た目の地味な印象とは打って変わって
高橋社長の功績は大きいものです。
(専スタ構想が進展すればなお良しでしたが…)

モンテよりもつや姫大好きな知事率いる県の圧力なんかに負けず、来季以降も
ぜひ手腕を発揮してほしいと思います。

ではまた。


よろしければ「ポチ」っとお願い致します!
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

[edit]

今季最終節を前に…(涙) 


続けざまに寂しいお知らせが…

ロメロ フランク選手契約満了のお知らせ(オフィシャルより)
山﨑雅人選手契約満了について(オフィシャルより)
舩津徹也選手契約満了のお知らせ(オフィシャルより)

フランクは本来、ボランチの選手ながらも高い攻撃力を買われ2シャドーの
一角として自身初のJ1で主力としてプレーしましたが、来季に向けフロントは
新外国人選手獲得に乗り出しており、その枠との兼ね合いもあったのでしょう。

とは言え、決定力は欠いたものの、それ以外ではJ1でも十分に通用する部分も
あっただけに他クラブからのオファーは確実にあるしょうし、むしろ敵に回す
のが今から怖いです。

舩津は昨季より加入、豊富な運動量と複数ポジションをこなせる選手として
期待されましたが昨季は故障の影響もあり15試合、今季はわずか7試合出場に
留まりました。

それでも4季ぶりJ1での勝利となったホーム川崎戦、結果としてボムヨン
決勝ゴールへと繋がったクロスは印象的でした。
それに何と言っても、チームとして盛り上げ役が欠けてしまうのは残念ですね。

でも、彼にも間違い無く他クラブからのオファーはあるでしょう。

そしてザキさん(泣)

前回J1だった2011シーズンの途中にレンタル加入。
当時はあの「ACL男」、あの「マンUからゴールを奪った男」
が来てくれた、と心が躍ったものです。

思えば、当初はディエゴが来る予定が破談に…という経緯もありました。
この3年後、まさかこの2人が共にモンテでプレーしJ1復帰の原動力になるとは
考えもしませんでした(笑)

話を戻しますが、結局モンテはこの年でJ2降格が決定。
しかしザキさんは、「モンテでJ1に戻りたい」と完全移籍してくれました。
(レンタル元の広島が契約を更新しなかった事もありますが…)

その後J2でも苦しい戦いを強いられた3年の間、彼はキャプテンとしてプレーで
チームを引っ張ってくれました。
故障に悩まされながらも、ひとたびピッチに立てば誰よりもひたむきに走り続け
チームを鼓舞する姿に、誰もが心を打たれたハズです。

その思いが結実したのが昨季でした。
上述のディエゴに加え、弟分として公私に渡りアドバイスを送り、それに応えて
ついに覚醒した川西による3トップが確立された終盤の快進撃。

その勢いで挑んだ昇格プレーオフ決勝、悲願のJ1復帰を手繰り寄せる事となった
執念のヘディングゴールは、準決勝のギシによる奇跡のゴールと共にモンテの
伝説として語り継がれていく事でしょう。

ただ、自身も並々ならぬ意気込みで臨んだ今季でしたが故障もあって出場機会は
少なくチームも降格。
きっと誰よりも悔しい気持ちを抱えた中での契約満了と思うと、ツライですね。

来月で34歳、これまでのキャリアで最長の在籍年数となったモンテで現役を終え
てほしい思いもあったり、まだまだ他のクラブで現役にこだわってほしい思いも
あったり、何か複雑な感情が入り混じっている私です(苦笑)

この3選手への感謝と今後への激励という意味でも、明日のG大阪戦はモンテで
サッカーができて良かった、と思われるような熱い試合を期待しています


よろしければ「ポチ」っとお願い致します!
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

[edit]

<天皇杯4回戦>鳥栖戦、3-4で破れベスト8進出ならず… 


昨年の4回戦と全く同じ組み合わせとなった今日の試合。

ただし、その試合内容は1点を争い延長までもつれ込んだ昨季とは打って変わり
激しい点の取り合いとなったようですね。

前半、先行されるもディエゴの同点弾、後半にルーキー高木利の公式戦初
ゴールで逆転。

その後勝ち越されるも再びディエゴのゴールで追い付き、今年も延長戦かと
思われた後半ロスタイムに勝ち越されて力尽きた、と言った感じでしょうか。

良く戦ったとは思いますが、いかんせん得点後に間も無く失点する今季の悪い
パターンを払拭できなかった試合とも言えます。

昨季の再現はならず、これにて天皇杯も終了。
ついに今季の残り試合は22日のアウェーG大阪戦のみとなりました。

J2降格が決まったとは言え、結果次第で年間16位も最下位もどちらもあり得る
最終節となります。

良い意味で来季に繋げるためにも、モチロン前者を目指し最後まで戦い抜いて
ほしいと思います


よろしければ「ポチ」っとお願い致します!
にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

[edit]

最新ニュースをCHECK!

モンテ ホームゲーム告知

来場の記念にクリックを!

リンク

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。